新マシン導入!高地環境でバイクトレーニング

無題.png

\高地環境でバイクトレーニング/


自走式トレッドミルに加えて、インドアサイクルを新たに導入しました。

標高2,500mの高地環境でバイクトレーニングが行えます。

こちらはロードバイクに似た形状で、前傾した姿勢で漕ぎ、ロードレースやトライアスロンに出場される方にも人気なマシンです。

また、バイクマシンの中でも、より多くの筋肉を使用するため、下半身の筋力アップはもちろんボディメイクにもおすすめです。


☆バイクトレーニングのメリット☆

①安定性が高く、高速スプリント(速漕ぎ)や立ち漕ぎをしても揺れが少なく、高負荷でハードなトレーニングができる。

②ケガからの復帰に向けて、高地環境で心肺機能を高めながら、膝や腰に負担を少なくリハビリを兼ねたトレーニングに。

③バイクは下半身の筋肉がよく使われるため、ヒップアップや脚のシェイプアップなど女性にもおすすめ。

バイクトレーニングを高地環境で行うことで、より運動が効果が高まります!


また、より効率的にトレーニングをご希望の方には、インドアサイクルを使用した"インターバルトレーニング"が効果的です!

ご利用希望の方は、スタッフまでお申し出ください。